7月13日 全校授業研究が、1年2組で行われました。授業は、算数の「ひきざん」の単元でした。子どもたちは、絵に描かれている物の数に注目し、お話を作ることに意欲的に取り組んでいました。授業では、どの子も参加できるようなワークシートが準備されていたり、ペアでお互いが作ったお話を読み合ったりするなど、工夫されていました。


 10月12日 全校授業研究が、3年2組で行われました。授業は、国語の「ちいちゃんのかげおくり」の単元でした。授業では、教材文と本文を比べ間違い探しをしたり、文章の表現に注目して、登場人物の心情を考えたりするなど、工夫されていました。子どもたちは、登場人物のちいちゃんへ向けてのメッセージを書くなどして、自分の考えを表現していました。


 12月6日 全校授業研究が、5年2組で行われました。授業は、算数の「面積」の単元でした。台形の面積の求め方をいくつかにまとめ、班ごとに説明を考え発表するなど、工夫がされていました。子どもたちは、自分で説明を考え、班での話し合いを通し、それぞれの班の発表を聞くことでより理解を深めることができていました。